川西市S様邸 作業報告

ホーム > ブログ > 川西市S様邸 作業報告

新たな現場、川西市のS様邸の外壁補修、屋根修繕工事の作業報告です。

外壁・屋根補修工事

付帯部塗り替え工事

材料使用後

リベルマイスター21

塗膜の柔軟性が圧倒的に優れており、クラック追従性に優れ、安定した防水性を発揮します。東京ドームでも使用されています。

1液ハイポンファインデクロ

錆に強く、乾きの速い、作業性に優れた1液性のエポキシ塗料。塗料用シンナー希釈のため、ほとんどの旧塗膜をおかす心配がなく、弱溶剤型、水性など上塗りにほとんどの塗料が塗装可能です。主な用途としては、鉄扉、フェンス、手すり、物置、格子などの鉄部、ステンレス、劣化溶融亜鉛メッキ、アルミニウムのさび止めに使用します。

ミラクシーラーエコ

一液架橋型のカチオンシーラーで、各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着する為、新築、改装を問わず幅広く適応できます。殊設計により、防かび・防藻機能を持っています。

しっくい(漆喰)

しっくいとは、瓦や石材の接着や目地の充填、壁の上塗りなどに使われる、水酸化カルシウム(消石灰)を主成分とした建材です。
瓦の接着や固定にしっくいを使用します。