箕面市I様邸屋根外壁工事 作業報告 

ホーム > ブログ > スタッフブログ > 箕面市I様邸屋根外壁工事 作業報告 

箕面市I様邸の外壁、屋根塗り替えの作業報告です。

軒天塗替え工事

天井専用塗料マルチエースで塗替えしています。

マルチエースは複数の特性を兼ね備えており、防カビ・防藻効果もその一つです。日本のJIS規格では特定の3〜5菌に効果が発揮されれば防カビ塗料と認められますが、世界では一般建築から高い頻度で検出されるカビ・細菌は57菌が認定されています(世界微生物災害防止学会による)。つまり、日本で一般に市販されている防カビ剤では、建物に発生するカビに十分対応できない可能性が高いのです。マルチエースはなんと500菌に対応しています。アステックペイントの防カビ塗料なら、頻繁に検出される57菌を含む500菌を防止できるだけでなく、カビ細菌を確実に消滅させることができます。

外壁塗り替え工事

中塗り、上塗りの使用塗料:EC-5000PCM-IR 遮熱塗料

ピュアアクリル樹脂を使用。EC-5000PCMの優れた防水性・耐候性に加え、遮熱効果を持ち、アステックペイントの中でも最高ランクの機能性を持った塗料です。

お選び頂いたお色はブロークンホワイト

白色ですが、少しクリーム色が混ざったような色です。

 

下塗り材はホワイトフィラーAを使用しています。

屋根塗り替え